バストアップには成長ホルモンが効果があるって本当?

胸の大きさを決めるのはラクトゲン受容体・胸を大きくするのは成長ホルモンって知ってました??

ずっと胸が小さくてコンプレックスを持っていた!
友達は、
「そんなに気にしなくても大丈夫よ」
と言うけれど、本当に苦しんでいるのをわかってくれないですよね!

・中学生からずっとコンプレックスになっている
・下着屋さんのフィッティングがイヤ
・可愛いい洋服でオシャレをしたいけど・・・
・胸が小さくて体のバランスが悪い
・友達とお風呂に入るのがイヤ
・Cカップに憧れている
・バストアップ方法をいろいろ試した


もしバストアップできたら、これまで諦めていた可愛い洋服でオシャレすることができたり、友達との温泉旅行も心から楽しむことができます。
今までずっと気になっていたAカップというコンプレックスから解放されます!

何より自分に自信が持てるようになることですよね♪


バストアップには何が必要なの?

バストアップする方法は、胸のマッサージしたり大胸筋を鍛える、バストアップサプリメント、バストアップエステ、バストアップ器具、豊胸手術などイロイロありますよね?

でも、バストアップに欠かせないものは成長ホルモンとラクトゲン受容体だということを知っている人はほとんどいません。

小学校高学年から中学生の成長期になると、急に身長が伸びたり女の子は胸が大きくなりますよね!
胸をマッサージしたり、大胸筋を鍛えることをしなくても自然に胸は大きくなります。

これは成長ホルモンの分泌量が増えることで起こります。
つまり、バストアップしたいのであれば成長ホルモンは絶対必要なのです。
そして、胸の大きさを決めるのがラクトゲン受容体です。

胸が大きくなる仕組み~成長ホルモンとラクトゲン受容体>>

成長ホルモンは10代がピーク

バストアップに必要なものは成長ホルモンとラクトゲン受容体が重要だということは分かったと思います。
しかし、成長ホルモンの分泌は10代をピークに年齢とともに急激に減少していきます。
そのため、ラクトゲン受容体ができていて胸が大きくなる可能性があっても成長ホルモンが不足するためバストアップできないのです。

成長ホルモンが豊富に分泌されるのは10代がピークで、20代に入ると分泌量は急激に減少し、40代で約半分に、80代では20分の1にまで減少してしまいます。また、不規則な生活、運動不足、睡眠不足、栄養の偏りなども、年齢に関わらず成長ホルモンの分泌量を減少させる原因となります。

成長ホルモンの分泌が減ると>>
成長ホルモンが減少すると、老化現象や、様々な異常が体にあらわれます。20代以降の人に、体力の衰えやお肌の乱れを訴える方が多いのは、成長ホルモンの減少が、老化に直結しているためです。

成長ホルモンの分泌が増えるメリット

成長ホルモンの分泌が増えるとバストアップ以外にも様々なメリットがあります。
バストアップ>>
まず、乳腺にはある年齢になると『ラクトゲン受容体』が形成されます。このラクトゲン受容体にヒト成長ホルモン・HGHが作用すると、バストが成長します。このラクトゲン受容体は10歳前半でできる人もいれば、30歳頃にできる人もいます。またラクトゲン受容体が一生できない人も存在します。

肌のハリが蘇る>>
お肌の曲がり角と呼ばれる25歳を越えたあたりから肌が老化する理由は、皮膚組織の水分保有率の低下にあります。一般に赤ちゃんの水分保有率は89%、20歳で68%、30歳で45%、50歳で32%、60歳18%程度だといわれています。皮膚組織の水分保有率を高めるために人成長ホルモンが欠かせないものとなります。

ダイエット効果>>
ヒト成長ホルモンには強い脂肪分解作用があり、体内の成長ホルモン濃度が高まると、体重や体脂肪率が目に見えて低下してゆきます。若いころは太りにくい体質だったが年齢と共に太りやすい体質に変わる、といった事例はヒト成長ホルモン分泌量の減少が主な理由なのです。

身長を伸ばす>>
生まれつき成長が遅れる低身長症の小児治療に人成長ホルモンが利用されています。人成長ホルモン・HGHは肝臓でIGF-1(ソマトメジンC)という物質を作り出し、骨や関節を伸ばし、結果的に身長を伸ばす効果があります。しかし人成長ホルモンは高価な薬剤で、子どもによっては薬価が1年で500万円にのぼる場合もあります。

健康的で丈夫な骨・筋肉を形成する>>
人成長ホルモンには骨や筋肉を丈夫にする働きがあり、実に多くのプロスポーツ選手が人成長ホルモンを加圧トレーニング等で分泌を促したり、直接摂取しています。人成長ホルモン・HGHの筋力増強、スタミナ向上作用は非常に強く、オリンピックではドーピング薬物にあたる、と認定されています。

その他
発毛、育毛、記憶力向上、エネルギーレベルの向上、更年期症状減少、骨粗鬆症改善、性的機能の向上、関節の柔軟性回復など

バストアップ



【おススメ情報♪】
子供がニキビで悩んでいると「子供のにきびを治してあげたい!」と思うのが親心ですよね!子供のにきびを治すためにプロアクティブを購入したお母さんは大満足してしいます。
婚約指輪